• Word Excelで画像のファイルサイズを縮小する

    1. WordやExcelのファイルを開いている状態で、圧縮する画像を選ぶ
    2. [図ツール] ⇒ [書式] タブ⇒ [調整] ⇒ [図の圧縮] をクリック
    3. 選択した画像以外も同時に圧縮する場合、[この画像だけに適用する] チェック ボックスをオフにする
    4. [解像度] で任意の解像度を設定して、[OK] をクリック

  • Excel 空白のページが印刷される

    A4サイズ×1枚のデータを印刷したところ、なぜか空白のページが印刷されてしまう事、たまに有りますよね

    ①空白や「.」等の目に入りにくい文字が、予期せぬ場所に入力されている

    対処法1:
    [Ctrl]+[End]キーを押してアクティブセルを移動させ、最終セルを確認する
    ⇒ 余剰範囲(最終セル~必要セルまでの間)を削除する

    対処法2:
    印刷範囲を設定し、不要なセルは強制的に無視する


    ②空白の行に改ページが挿入されている

    対処法:
    改ページプレビューで確認する
    ⇒ 余分な改ページを調整する


    ③図形の残骸が残っている
    行をまとめて消すと □の図形は-に潰され、目に見えない形で残ってしまう事がある

    対処法:
    オブジェクトの選択で何も無いエリアを選択する
    ⇒ オブジェクトの残骸が見るかったら消す


    ④印刷範囲の設定が大きすぎる

    対処法:
    印刷範囲の設定を再設定する


  • HDD(ハードディスク)の救済

    約10年くらい使用していたHDD(ハードディスク)
    動画再生中にフリーズしたり、PCの起動が遅かったりと
    寿命が近づいていた予兆はあったのですが、
    とうとう「〇ドライブを修復中」画面から進まず
    PCが起動しなくなってしまいました

    サブフォルダー用だった為、コネクターを抜いてPCから切り離す事で
    起動自体は問題無く行えるようになったのですが、
    10年間に保存していたデータが消えてしまうのは、非常に痛いです

    そんな途方に暮れそうな状態で藁にもすがる思いで購入したのが

    ●Amtake SATA変換 usb3.0ケーブル 2.5/3.5インチ HDD SSD対応
    ・最大6Tまで対応可能
    ・ACアダプタが付属しているので、3.5’HDDでも電力不足の問題無し

    接続方法
    PC起動 ⇒ ケーブルにHDDを接続 ⇒ ケーブルの電源接続 ⇒ ケーブルのUSBをPCに接続

    しばらくの間、何も反応が有りません
    不安を覚えつつも、5分ほど放置すると、ピンピロリンとUSBを認識する音が聞こえ
    さらに放置を続けると、Fドライブが認識されました
    その後、Gドライブ⇒Hドライブ⇒・・・ ⇒ Kドライブと次々に認識されました

    時々、認識中にエクスプローラーが落ち、全てのドライブを認識しなくなることが有りますが
    その時は、ケーブルのUSBをPCから外す ⇒ ケーブルの電源を外す を行い
    再度、再接続を行えば、大丈夫でした

    その後は、データをコピーするだけです
    ただし、相手は壊れかけのHDDです
    ファイルコピーの失敗・転送速度が非常に遅いのはケーブルの責任ではない事をご理解ください
    (もちろん、ケーブル自体の故障の可能性もあります)

    こちらのリンクは広告です
    (Amazon) SATA USB変換アダプター 2.5/3.5インチ HDD SSD UASP対応 SATA3 USB3.0変換ケーブル 最大6TB 高速転送
    (楽天) 楽天市場

    ただし、ケーブル自体が非常に短く、ノートPCに接続するなら十分なのですが、
    デスクトップPCに接続するには、むき出しのHDDを置く場所を選ぶのに困りました

    その場合、こちらもおすすめします

    ●サンワサプライ SATA-USB3.0変換ケーブル 0.8m USB-CVIDE3
    ・長さが80cmあるので、接続が比較的楽です
    ・ACアダプタが付属しているので、3.5’HDDでも電力不足はありません
    ・ただし、最大対応容量が3TBまでです
    ・型式によっては、2台のHDDを繋げます(PCへの接続無しでもコピー可能)

    こちらのリンクは広告です
    (Amazon) サンワサプライ SATA-USB3.0変換ケーブル 0.8m USB-CVIDE3
    (楽天) 楽天市場

    ご自身の環境に合わせて、選択した頂ければよいかと思います


  • ファイルのパスを一発で取得する

    ファイルの保存場所にリンクを貼る時、パスを一発で取得する方法です

    普通に右クリックした時のメニューがこちら
    おなじみのメニューですよね

    しかし、「Shift」+右クリックしてみると、隠しメニューが現れます
    ここで、「パスのコピー」をクリックしましょう

    あとはメールに貼り付けるだけ


  • 無料のofficeソフト その2 Libre Office

    自宅のパソコンでワープロ、表計算などの作業をしたいと思っても
    Microsoft officeなんて持っていないし、買ってまで使用する頻度でもないと
    悩む人は多いですよね

    昔から有名なのは「 OpenOffice(Apache OpenOffice)」ですが
    今回は「LibreOffice」をご紹介します

    では、インストールの方法です ※ご紹介時点(2020年㋅)ではVer6.4.4となります

    公式サイトへ飛び、OSを選択
    ②黄色の「ダウンロード」をクリック

    ③ダウンロード先のフォルダーを開き、ファイルをWクリックで開始

    ④次へ

    ⑤次へ ※必要に応じて設定を変えて下さい

    ⑥インストール

    ⑦完了するまで待つ

    ⑧指示されたアプリを閉じる
    ⑨OK

    自動で閉じるが失敗した場合の表示

    ⑩再開されたら、完了するまで待つ

    ⑪完了

    実際の画面はこの様になっております
    私は、Apacheよりもこちらの方が好みです (笑


  • 無料のofficeソフト その1 Apache OpenOffice

    自宅のパソコンでワープロ、表計算などの作業をしたいと思っても
    Microsoft officeなんて持っていないし、買ってまで使用する頻度でもないと
    悩む人は多いですよね

    昔から有名なのは「 OpenOffice(Apache OpenOffice)」です
    ただ、個人的には「LibreOffice」の方が好きです

    では、インストールの方法です ※ご紹介時点(2020年㋅)ではVer4.1.7となります

    窓の杜さんへアクセスし、緑色の「窓の杜からダウンロード」をクリック

    ダウンロードしたファイルを任意のフォルダーへ移動し、Wクリックで開始

    ①次へ

    ②参照を押し
    ③インストール先を選択
    デフォルトではデスクトップが選択されているが、
    私はダウンロードしたファイルを保存したフォルダーを選択
    (ややこしい言い方ですが、インストールの為のセットアップデータをインストールする為だから)
    ④OK

    ⑤インストールを開始

    ⑥次へ

    ⑦次へ ※必要に応じて設定を変えて下さい

    ⑧次へ ※必要に応じて設定を変えて下さい

    ⑨指示されたアプリを閉じる
    ⑩再試行


    ⑪終わるまで待つ

    ⑫完了

    余談1:インストールの為のセットアップデータはこの様に保存されています

    余談2:実際のプログラムデータは、インストールされた場所

    インストールからしてややこしいですよね・・・
    と、愚痴はこれくらいにしておいて、実際の画面はこの様になっております


  • Excelでスクロールバーが動かない

    Excelで作成されたデータベース
    いざ開いて更新しようとしたら、スクロールバーが動かない!!
    すごく焦りますよね

    そんな、行や列のウィンドウ枠が固定されている可能性を疑いましょう

    ではウィンドウ枠の固定を解除しましょう。
    ①「表示」タブを開き「ウィンドウ枠の固定」⇒「ウィンドウ枠固定の解除」をクリック

    スクロールバーが動くようになったら完了です



  • excel テキストボックス 印刷時に文字がはみ出る

    excelのテキストボックスに文字を入力し、レイアウト・見栄えを整え


    いざ印刷してみると、なぜか文字がはみ出て切れてしまう事が多いですよね

    そんな時は、
    図形の書式設定 ⇒ テキストボックス
    ⇒ テキストに合わせて図形のサイズを調整するにチェック

    これで、OKです

    また、別の事例ですが、余白が不均一で、見栄えが悪いですね

    そんな時も、テキストに合わせて図形のサイズを調整するにチェックすれば
    文字に合わせて、余分な余白を無くしてくれます


  • EXCEL 2010 「ファイルを保存できませんでした」に遭遇しない方法

    Excel2010で作業後、保存ボタンを押すと
    「ファイルを保存できませんでした」などといわれ、
    その後上書き保存も名前を付けて保存も、
    エラーの為に保存できなくなる症状があります

    ‘ファイル名’ の保存中にエラーが検出されました。いくつかの機能を削除または修復することにより、ファイルを保存できる場合があります。新しいファイルで修復を実行するには、[続行] をクリックしてください。ファイルの保存を中止するには、[キャンセル] をクリックしてください。

    長時間の作業後にこれが発生すると、ものすごい脱力感に襲われますよね

    はっきりとした原因は不明ですが、
    画像データの破損が一番の原因ではないかと推測しております

    運悪く、この現象に遭遇してしまった場合は、
    excel2010 「ファイルを保存できませんでした」に遭遇した場合” を
    ご覧ください

    経験上、以下の手順により、高確率でエラーが出ます
    ①a.xlsxを開き、編集する
    ②b.xlsxを開き、b.xlsxの文章や図をa.xlsxにコピーする
    ③用済みとなったb.xlsxを閉じる
    ④a.xlsxの編集を終え、保存しようとすると「ファイルを保存できませんでした」が発生

    その為、a.xlsxの編集が終わるまでの間、途中で開いた別のファイルは絶対に閉じない
    これで、私の場合は、ほぼエラーの発生が無くなってます
    どうしてもb.xlsxを閉じなくてなならない場合は、先にa.xlsxを保存して閉じた後に、b.xlsxを閉じます
    ※a.xlsxを閉じておかないと、意味がないので注意して下さい


  • EXCEL 2010 「ファイルを保存できませんでした」に遭遇した場合

    Excel2010で作業後、保存ボタンを押すと
    「ファイルを保存できませんでした」などといわれ、
    その後上書き保存も名前を付けて保存も、
    エラーの為に保存できなくなる症状があります

    ‘ファイル名’ の保存中にエラーが検出されました。いくつかの機能を削除または修復することにより、ファイルを保存できる場合があります。新しいファイルで修復を実行するには、[続行] をクリックしてください。ファイルの保存を中止するには、[キャンセル] をクリックしてください。

    長時間の作業後にこれが発生すると、ものすごい脱力感に襲われますよね

    はっきりとした原因は不明ですが、
    画像データの破損が一番の原因ではないかと推測しております

    理由:
    ①画像を一つ一つ消していくと、ふと保存できるようになる
    ②画像を一つ切り取り、JPEG指定で貼り直すと、保存できるようになる

    ただし、運が良ければ1つの画像修正で済むのですが、
    運が悪いと、2つ、3つ、と増えていき、その組み合わせは膨大な数に・・・

    その場合、下記の方法を試してみて下さい

    ①名前をつけて保存で、ファイルの種類を「Excel 97-2003ブック(*.xls)」にして保存
    (いくつかの機能が失われる可能性が等と言われるが「続行」で保存する)
    ②エクセルを閉じる。
    ③①で保存したファイル(.xls)を開く
    ④名前をつけて保存で、ファイルの種類を「Excelブック(*.xlsx)」にして保存
    ※古い編集前のファイルが残っている場合は、(*-2.xlsx)などと変更すれば良い
    ⑤エクセルを閉じる。
    ⑥④で保存したファイル(.xlsx)を開く

    根本的な解決にはなっておらず、
    以前のバージョンでは扱えない関数を使ってたりするとその関数が消えたり、
    図形も少しだけずれてしまう事がありますが、一から作り直すよりはマシと思い、諦めてます

    さらに、上記現象に遭遇しない方法は別で紹介します